1月8日~14日

暇だ。暇だとろくなことがない。

普段考えない人のこと、心の奥底に沈んでいる闇のこと、目を向けられてなかったぶんの思考たちが一気にくる。なんなんだ君たち、1つずつ躱してあげるからそんな主張してこないでくれ。

 

 

 

・優しい人の救われなさを考えていたらどうしようもなくなった。「どうしたらいいんだろう、」なんて無力な私が考えることではない……と思いながらもやもやしている。何も出来なかったら見放してもいいのか?そんなことは無いはずだけど、でも、何もしてあげられないくせにあーだこーだ言うのは傲慢な気がして……そしたら黙っておいたほうがいいなって……思う……

 

 

 

・「感想はいらない」というまとめを見て、自分の身勝手さに嫌気がさしている。好きなものを好きだって主張することは周りを幸せにできるかもしれないけど、それと同じくらい他の人の気持ちも踏み潰して傷つけている行為なんだと、何度も何度も思い知らされる。そんなことしたくないのに。

    私が大事にしたいものを「好きだ」って主張してしまうと、うっかり周りも傷つけかねなくて、あんまり言い出せない。いやもちろん、いま私が「好きだ」って発信しているものが嘘ってわけじゃないんだけど。それとこれとは違うんだよ。

 

    例えばだけど、友人と同じ人を好きになったとしても私は絶対に言えない派。そういうこと。

 

 

 

・小中学生のときに友達とテレビゲームをしていて「みんなでやっても、いつもちこさんが勝っちゃうからなぁ」と言われてから、なんとなく勝ち続けることに不安がある。強すぎても弱すぎてもダメなの、難しすぎるでしょ。そのくせ負けたら悔しいのとか、勝ちにこだわりたいのとか、矛盾もいい加減にしてほしい。

 

 

 

・私の代わりなんていくらでもいるのに、みんなの代わりはいないなぁって思った。こんな事実は言ってはいけない

 

 

 

・別に病んでない。最近は速やかにご飯を食べてお風呂を済ませてスマブラしている。スマブラのために時間を作ろうと、やらなきゃいけない家事にはすぐ取り組むので逆にQOL上がってる。メンタルもヘコむけどそれ以上に考えることばかりだし、ヘコんだあとの達成感が気持ちいいから心身が健康になる。みんなもスマブラ、どうですか?

 

 

 

・「性格悪い」について思考を巡らせている。だいたい攻撃力が高めの言葉は悪意があって発したわけではないんだけど、性格悪いってよく言われるので、あーやってしまったなと思うことが多々ある。他の人が聞いたら悪口と思うんだろうけど、全然マイナス要素じゃないと思って言っちゃうんだよな…………書いて気づいたけど最低な行為では…………笑

 

 

 

・他人からの好意を無下にできず、かといってありがたく受け取って仲良くすることもできない。だからなんとなく距離を置いて、出来る限り傷つけないようにそっと離れようとするけれど、それだとかえって苦しくさせてしまうということを学んだ。無駄な優しさは良くないと、なにより私がいつもそうやって疎遠にされてきたのにな。こうなったら後戻りは出来ないので、ありがたく好意は頂戴しておくしかないし、返せるものなら出来るだけ返すしかない。

    「偽善だって貫けば善だ」と、誰かが言っていた。本来こういうときに使うべき言葉じゃないんだろうけど。

 

 

 

・これぐらいの長さなら満足するので放流。

1月5日

スマブラに明け暮れていたら冬休みが終わった。また日常が始まってしまう。いかにして非日常を組み込もうかな。

 

 

 

私にとってはてブロというものは、「ついったーに言うほどじゃないんだけど、吐き出さないと考え込んでしまって脳のキャパシティを埋めてしまう思考」の墓場になっているので、つい性格悪いとこが出がち。なんというかあまりに正直だからな。

 

 

 

以下、年末年始で思ったことの箇条書き。

 

 

 

・本当に無自覚に人を傷つけがちだなって再確認。でも無自覚だからどこを気をつければいいかわからん。うっかり人を深く刺してしまう。気をつけないと友人を無くすのに、加減の仕方がよくわからない。人間は傷ついたときほど声をあげるくせに、傷つけたときは全く無関心だから困るな。私も友人からの無数の言葉で傷ついているのは確かだけど、同じかそれ以上に傷つけてる感覚は持たなきゃいけない気がする。

 

 

 

・なにかに熱中しているときほど思うのは、熱意を注げるだけの好きなものがあって幸せだということ。そういうものが無い人をかわいそうとさえ思ってしまうのだけど、これは余計なお節介すぎる。最近は心が貧弱なようで、すぐ人を見下したがる。いいことないからやめようね。

 

 

 

・「好きなことをしたい」という友人の話を聞いて、私もしたいな~と思ったんだけど明確なビジョンが無さすぎてびっくりした。楽しいことや好きなこと、いっぱいあるけどどれも趣味の域を出ないものばかりで困った。私は自分の好きなものを喋ることしか出来ないから、今はそれでいいや。

 

 

 

・頭が痛い。明日の仕事は楽であれ。

1月3日

まだ3日か。そっか。始まったばかりだね。

 

 

 

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

みんなが各々抱負をつぶやいているなかで、私は「みんなこの熱量はいつまで続けられるのかな」ってどこか冷めた目で見てしまっていたりする。なんせ私が飽き性なので。

 

 

 

それでも何かを成し遂げたいという思いは人並みにあったから、とうとう口に出してみてしまった。いつも達成出来なかったときにカッコ悪くなるのが嫌だから言わないけど、それって単純に逃げてるだけだし。私にも人間らしい承認欲求があったみたい。ウケるね

 

 

 

私がスマブラ強くなりたい理由、もちろん強くなって成長して人に認められたいってのもある。でも一番は、やっぱり遊んでて楽しい人たちと、ストレスなくプレイしたいって気持ちが強いんだな~って。

あと、強くなりたいとかそれ以前にめちゃくちゃに好きなんだよな。スマブラ自体が。あの相手を倒す感覚が。ギリギリで勝ったときなんて本当に“生きてる”って思うもん。

 

 

 

それで、この好きな気持ちを証明したいから強くなりたいって思いもある。趣味において好きの度合いは人それぞれだけど、私は自分で満足いくくらいの愛の証明が出来なきゃ、好きって言えないっていう派閥に属しているので……。結局、自分が胸張って好きだって言いたいだけなんだよ。私は自分の好きなものに自信を持ちたい、それがマウント取りだというのならもう仕方ない、他の誰かより、じゃなくて自分自身に納得がいかないんだもん。それが他人相手に偉そうにしていると見えるなら否定のしようがないし、私はそんな人たちを相手には出来ない。分かり合えないのは少し悲しいけれど……

 

 

 

なんかめちゃくちゃな文書いたしめちゃくちゃ敵作りそ。

とりあえず強くなりたいですね~~~という話でした。頑張るぞ。

12月30日

みなさんいかがお過ごしですか。

 

 

 

今年は大きな変化があったわけでもなく、かといって何も無かったわけではなく、ほどほどに良い一年だった気がする。

よく考えたら仕事は新しいステップへ2,3歩進んでいたし、友達と楽しい思い出もいっぱい作ったし、ゲーム配信してみたり、Vの応募もしてみたりして(もちろん落ちた)、なんだかんだ公私充実していたな。小さな幸せの詰め合わせって感じ。こういうのが積み重なって大人になるのかって思った。

 

 

 

定期的に思うんだけど、やっぱりみんなに会えてよかった。「出会わなきゃよかった」なんて思う人、冗談抜きで一人もいない。いやもちろん、好きすぎて苦しくなるという意味での「出会わなきゃよかった」は定期的にありますが、でもそうじゃなくて、いま仲良くしてくれてる人も、少しだけ疎遠になってしまった人も、私は会えて嬉しいよ。ありがとう。これからも遊んでね。

 

 

 

「30歳になったら仕事が楽になる」という言葉を好きな人がつぶやいていたんだけど、本当かな。なんとなく自分なりに頑張っていたら道は開けるのでしょうか。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

下書き供養

12月20日

もうすぐ2時だというのに眠れない。明日仕事なんですけど、しかも結構大事なやつ。

 

 

 

毎日書いていた日記、特に理由があってやめたわけではない。ただなんとなくつまらなくなってしまった。読み返したときのボリュームの無さとか、話のつまらなさとか。びっくりするほど普通で平凡でありきたりな毎日が綴られているのを読んで、あまりに嫌気が差した。

他人のはてブロを読むとなおさらそれを痛感する。みんな面白いな、って思いながら毎回読んでるし、読み返したりもする。オタクたちは一度に放出する熱量が多いから饒舌になりがち……その語彙どっから出てくるんだ?って思うけど、たぶんマンガやアニメの見すぎなんじゃないかと予想してる。違ったらごめんなさい。

 

最近は何をしていたかな、と考えたけど、ここに挙げるようなことは何一つしていなかった。Twitterは見てないけど見てる。私にとって大事な情報は拾えていると思う。たぶん。

 

12月は無じゃないけど無の日々を過ごしているような気がする。何をやっても未来を感じられないというか、なんというか。できるだけ健康で病まないよう過ごすために、心の拠り所を分散させていったら、自分が何を大事にして生きているのかがよく分からない感じになってきた。趣味やコミュニティを一つに絞る必要はないけれど、それでも一つにのめり込んだほうが楽しさも濃いものが得られると思う。そのぶん辛さも面倒さも、もっともっと倍になるだろうけれど。

 

自分に人間らしい所を見出してしまうと心底嫌になる。さみしいとか、みんなと遊びたいとか、繋がっていたいとか。そういうの苦手だし出来ないくせに、いっちょまえに欲しがってしまう。人としっかりコミュニケーションとるの、私の人間性の無さがバレるから嫌いなのにな。あーーーまた全員嫌になってきた!!やめろよその純粋なコミュニケーション!!どうせなんか変って思ってるくせに!!ばーーーか!!

 

「人を疑うようになったら辛いだけだ」という言葉だけが私にブレーキをかけてくれており、大変助かっている。そう、そうなの、だから例え嫌われていたって、直接言われないんだったら見て見ぬふりすればいいの。大丈夫だよ、大丈夫だから、大丈夫だよね、うんうん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局つまんないこと書いたな

寝たら明日が来ませんように

12月2日

今度やる卓の日付(仮)も曲も決まった。死ぬしかない。今回のPCはだいぶ自分側に近づけたのできっといいRPが出ることでしょう。その代わり私のメンタルが削れますが。

 

 

 

亡くなった彼女のことを思う。私もああなりたかった、あの姿に見惚れた、決してキラキラなどしていなかったはずだけど、そこから目が離せなかった、あれに、私もなりたいんだ。(※フィクションです)

 

 

 

人と会話してなさすぎるのか、それとも実際会ってしか話してないからか、オンラインの通話下手になった気がする。なんか変な感じだ。

……人と話すの、下手だなぁ。もう頭の中覗いてくれていいのに。いや嘘、何も考えてないのバレるから見ないで。

 

 

 

今日なんも出てこん!眠

12月1日

12月。断言しよう。私はこの1ヶ月、確実に死ぬ。

 

 

 

月も変わったことですし、と思って予定を確認したら仕事週6になっててウケた。空いた一日はイベントだし、なんかしらありそうだしマジでやっていける気がしない。忘年会はすでに仕事のが2つ決まっているんだけど、友達ともしたいな……(※これ打ったあとにもう連絡した)

後はここにどれだけイルミネーションとデスストを入れられるかだけど、たぶんキャパオーバーになるので、どこまで生きてられるかって感じ。大丈夫か?

 

 

 

仕事が忙しくなりリアル生活に重きを置きはじめると、なぜか現実逃避?というか別のことに手を出したくなる傾向にある。人とやたら遊びに行ったり、インターネットで面白そうなこと探したり。普通の社会に溶け込んでしまいたくなくて変な方向に走りがち。こんなのただのワガママで、何も出来ないというのはわかってるんだけど、だからこそ何やったっていいかなって思いながら時々暴走する。先月か先々月か、Vtuberに応募したのは楽しかったのでまたやりたいね。

 

 

 

いやもう、仕事だけになると本当につまらない人間になる。人間関係も別に深掘りしようとは思わないし……マジで何もねぇ人間なんだなってひしひしと感じる。

そのうえ全然クリエイティブではないから、こうして毎日を書き連ねるぐらいしか出来ない、悲しくはないけど、なんだろうな、からっぽだなって思う。うわなんかめっちゃネガティブっぽくなっちゃった!!全然違います!!

 

 

 

今日は千葉まで行って赤子を見ておいしいラーメンを食べていい休日でした。寝よ寝よ~

みんなもほどほどに12月生き抜こうね